Uncategorized

「異世界おじさん」をスマホで見るのにおススメな電子書籍ランキングベスト3

「異世界おじさん」は、現在は『ComicWalker』で連載中ですが、もとは、作者である「殆ど死んでいる」氏がTwitterやpixivに掲載していた作品です。

TwitterやFACEBOOKなどのSNSは、主にコミュニケーションツールとして使われていますが、アーティストが作品発表の場として使っていたり、アマチュアのマンガ家がSNSをきっかけにデビューするケースも増えていて、「異世界のおじさん」もそのひとつといえるでしょう。

「ComicWalker」で連載中の「異世界おじさん」ですが、他の電子書籍サービスで読むことも可能です。

今回は「異世界おじさん」を携帯で見るのにおススメな電子書籍を3つ紹介しましょう。

「異世界おじさん」を携帯で見るのにおススメな電子書籍ランキングベスト3

「異世界おじさん」を携帯で見るのにおススメな電子書籍は次の3つです。

eBook Japan

「異世界おじさん」を読むのに、おすすめな電子書籍ストアの1位はeBook Japanです。

eBook Japanは、Yahooのサービスで、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが協力して運営しています。

国内で最も大きい電子書籍ストアの1つで、扱っている作品は64万冊以上で、特にマンガの数が多いのがその特徴です。

「異世界おじさん」は1巻から5巻まで扱っていて、すべての巻、試し読みが可能。ページ数は20ページ弱ほどですが、自分の好みに合うか判断するには十分でしょう。

また、eBook Japanは、Yahooプレミアム月額会員費が6ヶ月無料、プレミアム会員の場合、毎週金曜日の電子書籍購入で20%相当が還元、新規入会でPayPayがもらえるなど、ヤフーの運営ならではのサービスがあります。

ただ、TポイントやPayPayなどで購入する場合は、アプリではなくウェブから利用する必要があるので、ご注意ください。

 

>>eBook Japanの公式サイトはこちら

eBook Japanの詳細

電子書籍名 eBook Japan
運営会社 ヤフー株式会社・株式会社イーブックイニシアティブジャパン
得意分野 マンガ全般
取り扱い書籍数 64万冊
料金 月額で読み放題などのプランは存在せず、1冊ごと、またはまとめ買い
例えば「キングダム」59巻564円、51~55巻セット2821円
最大割引率 クーポンの利用などで50%、SALE品は80%以上の割引もあり
キャンペーン情報 初回利用時50%OFFクーポン
Yahooプレミアム会員加入で追加料金なしで一部読み放題

eBook Japanの口コミ

リニューアルされた事でより見やすく、使いやすくなったので、仕事の休憩中など隙間時間にほぼ毎日利用しています。
話題のコミックが1巻は無料で読めたり、サンプル増量で中身をチェックする事が出来たりするので、つい続きが気になって続編を購入してしまいます。貯まったTポイントも使う事が出来るので、お得度も高いと思います。

出典:みん評

ジャンルを問わず漫画の品揃えが豊富です。新しい漫画だけでなく、今では本屋で見かけることがなくなった懐かしい漫画が良く見つかります。シリーズ全巻をまとめ買いすると安くなるサービスがあるのも便利です。有料の漫画だけでなく無料で読める漫画が多いのもうれしいです。漫画以外にも小説・実用書・ビジネス誌も購入できますが、漫画に比べると品薄なのは否めませんし、新刊書がアップされるまでに多少時間がかかります。検索機能も今一つです。漫画を購入するためだけのサイトだと割り切って利用するのがいいと思います。

出典:みん評

 

>>eBook Japanで「異世界おじさん」を見に行く

 

Kindle Unlimited

2番めにおすすめの電子書籍は、Amazonが運営しているKindle Unlimitedです。

扱っている書籍数は320万冊以上、マンガや小説はもちろん、ビジネス書や専門書、洋書などあらゆるジャンルの本が揃うのもKindle Unlimitedの特徴です。

「異世界おじさん」は、1巻から5巻まで揃っていて、購入するとAmazonポイントが貯まり、そのポイントは書籍だけでなく他のショッピングでも利用することができます。

また、Kindle Unlimitedは、ひとつのサイトで、電子書籍と紙媒体の書籍、どちらを購入するか、ワンクリックで選べるのも魅力です。

電子書籍で気に入った本を紙媒体でも購入し、自分のコレクションとするのんもよいでしょう。

>>Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

Kindle Unlimitedの詳細

電子書籍名 Kindle Unlimited
運営会社 Amazon
得意分野 マンガ、書籍、雑誌、洋書
取り扱い書籍数 320万冊以上
料金 読み放題プラン「Kindle Unlimited」:30日間の無料体験が可能。期間終了後は月額980円
※1冊ずつの購入も可能
最大割引率 最大還元率50%(Amazonポイントによる還元)
キャンペーン情報 日替わりセールや月替わりセール

Kindle Unlimitedの口コミ

一番気に入っているところは、書店では読むことのできない無名の作者の本がたくさん読めるところです。プロの編集者が手を加えた有名な本もおもしろいですが、無名の作者が一生懸命に書いた本は本当に面白くて、読みごたえのあるものが多いです。そして安い。99円とか250円などで良い本がたくさん読めます。私は読み放題サービスに入っていますので、月980円で様々な本が読めるのはとてもありがたいです。
あえて不満を言うなら、私はスマホで利用しているので、大判の本はやや読みにくいです。
いつも本が手放せない私ですが、本を持ち歩いてかさばることもなくなったので大満足です。

出典:みん評

普段アマゾンを利用しているので、その流れでこちらのサービスを知りました。試しに使ってみたのですがさすがアマゾンだけあって本のバリエーションが充実しています。ただ自分が好きなアイドル系の雑誌が思ったよりも少なかったり、肝心のグラビアが見られない場合があったりと不満も残ります。漫画などのラインナップは文句がないので、グラビア雑誌の充実をお願いします。肖像権上の理由で難しいのでしょうか。それからプライム会員だと毎月一冊好きな本を無料で読めるのですが、こちらのサービスは大変気に入っています。

出典:みん評

 

>>Kindle Unlimitedで「異世界おじさん」を見に行く

 

U-NEXT

3つ目のおすすめ電子書籍ストアは、動画配信サービスで有名なU-NEXTです。

U-NEXTは、実は電子書籍も扱っていて、映画やドラマ、アニメなどの動画の他、書籍、雑誌、ライトノベルなど幅広いコンテンツの配信を行っています。

「異世界おじさん」も、1巻から5巻まで揃っていて、作品によってはサンプルを10ページほど読むことができます。

すべて単品での購入が可能ですが、動画配信も利用することを考えている場合は、「月額プラン(1,990円/月)」がおすすめです。

月額プランに加入すると、見放題作品の動画の視聴だけでなく雑誌読み放題サービスが利用ができ、毎月1200ポイント付与される上、クレジットカード支払いの場合、購入金額の40%のポイントが還元されるので、かなりお得です。

 

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

 

U-NEXTの詳細

電子書籍名 U-NEXT
運営会社 USEN-NEXT HOLDINGS
得意分野 書籍、雑誌、ライトノベル
取り扱い書籍数 57万冊以上
料金 月額プラン1,990円
最大割引率 40%
キャンペーン情報 1ヶ月無料

U-NEXTの口コミ

U-NEXTを使い始めて感動したのはショートフィルムや小さな映画館でしか見られない映画作品も観られることです。毎月1日には映画館で鑑賞券購入に使えるポイントが1000円分もらえるのと、たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いているのでお得感が他の有料動画配信サービス会社とは違います。
タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。最近、映画館で映画を見る習慣がなくなってしまっていたのですが、U-NEXTのポイントで再び映画館に足を運ぶようになったり、、毎日ドラマや映画を見てU-NEXTを大活用しています。

出典:みん評

韓流映画が実に200作品から無料で見放題で見れるので、より韓流映画のファンとなりました。
アニメにいたっては、950作品から選んでは見放題なのがより楽しめました。
ペアレンタルロックがあるから、家族と共有しても見せたくない作品を指定しては見られないようにできるのも安心です。
嬉しいことに、ブックサービスもあり、10万冊以上もの面白い本を楽しめるのも良かったです。しかも、ビデオサーチのポイントがこのブックサービスの支払いに利用できるのも便利でした。

出典:みん評

 

>>U-NEXTで「異世界おじさん」を見に行く

 

「異世界おじさん」の作品紹介

最後にあらためて「異世界おじさん」について紹介しましょう。

「異世界おじさん」は、作者である「殆ど死んでいる」氏が、Twitterやpixivに掲載していた作品で、現在は、WEBサイト「ComicWalker」で連載されています。

異世界から帰ってきた男性「おじさん」が主人公の「異世界もの」のギャグ・コメディマンガで、作品の中にたびたびSEGAの話題が盛り込まれたり、現実での実際の出来事が反映され、2019年9月19日更新分では、同日発売の「メガドライブミニ」とのコラボが展開されました。

現実の出来事とのコラボが効果を発揮しているのは、WEB連載ならではのタイムラグのなさ、タイミングの良さともいえるでしょう。

今後は、このような発信をするマンガが増えてくるかもしれません。

【あらすじ】

主人公はとある「おじさん」。

おじさんは17年前にトラックにひかれて昏睡状態だったが、ふとしたキッカケで目覚める。

甥の「たかふみ」が病院に見舞いに行くと、おじさんは「異世界「グランバハマル」に迷い込んでいた」と語り、本当に魔法を使ってみせる。

たかふみは、魔法が使えるおじさんを利用してYoutubeで金儲けすることをひらめき、異世界から戻ったおじさんと、甥っ子たかふみとの奇妙な共同生活が始まるが…。

まとめ

「異世界おじさん」のように、SNSなどがきっかけになって発表される作品は、今後も増えていくでしょう。

そう考えると、電子書籍ストアの役割はさらに大きくなり、サービス内容も充実していく可能性があります。

電子書籍サービスは、料金だけでなく、扱っているジャンルやポイントサービスなど、それぞれ違いがあります。

ですから、その時、自分が読みたい本があるかどうかだけでなく、長い目でみて使いやすいサービスか、ポイントが有効に使えるかなど、しっかり確認するようにしましょう。

一方で電子書籍ストアの特典やサービスという意味ではe Book Japanが一番割引率などもいいので、迷ったらそちらにするのも一つの手です。

 

>>eBook Japanで「異世界おじさん」を見に行く

-Uncategorized

© 2021 電子書籍おススメランキング Powered by AFFINGER5